ここからグローバルメニュー

ここからメインコンテンツ

オルソケラトロジー

もくじ

よくあるご質問

レンズはいつまでつかえますか?
レンズの寿命は平均3年となっています。2、3年に一度はレンズを取り替えたほうがいいでしょう。個人差がありますので定期検診をこまめに受け、医師の指示に従って下さい。
レンズが適合しない人はいますか?
オルソケラトロジーの効果は、年齢や近視の強さなどによって異なります。一般的には、眼に疾患のある方、遠視の方、強度近視・乱視の方、強いアレルギーやドライアイの方はオルソケラトロジーで効果がでづらかったりご使用が難しかったりすることがあります。当院ではオルソケラトロジーの無料体験を行っておりますので、ご相談下さい。
寝たままつけて大丈夫なんですか?
オルソケラトロジーでは、ハードコンタクトレンズと同様の合併症が考えられます。眼の痛み、赤み、炎症や涙目がなどがその例です。また、レンズのケアなどを怠ると角膜の擦過傷や感染などを引き起こす可能性もあります。
毎日つけないといけないんですか?
近視の度合いやご年齢により状況はかわってきます。毎日ご使用頂かないと効果の出ない方も週に1~3回でよい方もいます。
小さい子がとりあつかえますか?
子供でもオルソケラトロジーの治療は可能です。近視の進行を抑制するともいわれています。オルソケラトロジーの使用は、10歳からが好ましいといわれていますが、実際のところ年齢制限はありません。一度ご相談下さい。
睡眠時間が短いんですけど視力は回復しますか?
睡眠時間が短く、レンズ装用の時間が十分にとれないときは良好な視力が得られない場合があります。6時間は確保できた方が良いでしょう。
レンズに慣れるのに時間はかかりますか?
初日は特にゴロゴロしますが、徐々に慣れていきます。涙が止まらない方や痛みが強い方は良好な効果が得られない場合があります。医師にご相談下さい。

オルソケラトロジーについて

ここからフッター